英検アカデミーは英検対策やリスニング、プログレス、ニュートレジャーの指導を行う英語専門塾です

プログレス・ニュートレジャー対策No.1!英検アカデミー

疑問・質問、お気軽にお電話下さい! 080-5087-9981

Home > 講師ブログ > 英検対策講座 準2級編 『筆記・ライティング 合格のポイント』

2018
09/19

英検対策講座 準2級編 『筆記・ライティング 合格のポイント』

今回の英検アカデミー・講師ブログ「英検対策講座」では、英検準2級の形式・対策を取ります。特に、2017年から導入されたライティングの合格ポイントについてまとめてみました。英検準2級の面接対策については、またの機会にご紹介しますね。

 

英検準2級の範囲は、中学~高校中級程度、必要な語彙数は、約3600語。3級と比べて1500語も増えています。

英検3級は合格しても英検準2級の過去問を解いてみたら、さっぱりわからなかったという方も、多いのではないでしょうか?

英検準2級からは、日常生活で用いる会話でも更に応用されているなど、慣れていないと理解できない言い回しも含まれています。

また、合格していても英検3級範囲までの文法をしっかりとマスターしていないと、英検準2級からは人により、なかなか合格できないという状態が見受けられます。

 

そのようなことから、中学生のお子様や、高校1年生、2年生でも不安が残るお子様には、英語専門塾でしっかりマスターすることをお勧めいたします。

 

英検準2級 出題形式

1次試験 筆記 75分

① 短文の語句空所補充問題 20問

② 会話文の分空所補充問題 5問

③ 長文の語句空所補充問題 5問

④ 長文の内容一致選択問題 7問

⑤ 英作文         1問

1次試験 リスニング 約25分

第1部 会話の応答分選択問題 10問

第2部 会話の内容一致選択問題 10問

第3部 文の内容一致選択問題 10問

 

- 英検準2級の語彙について -

英検3級までと比べて、抽象的な語彙が増えます。

高校生ならば、教科書に出ている単語・熟語をしっかりとマスターすれば特に問題はありません。

しかし、中学生、特に小学生には英単語の日本語の意味自体も難しく、マスターするのに時間と努力を要します。

例えば、

improve(改善する)

waste(浪費、廃棄物) 

disaster(災害)

make use of~(~を利用する)

play a part(role) in~(~で役割を果たす)

などなど。

   

だからこそ、効率的な学習が大切になります。

英検に特化された単語帳、もしくは過去問を分析し頻出度数が高い単語・熟語をピックアップして作った塾の教材など、上手に活用されるとよいと思います。

 

- 英検準2級の文法について -

文法に関しても、高校生は教科書の内容をしっかりと復習・マスターすれば特に問題はありません。

しかし、中学生、更に小学生は基本的に習っていない範囲になります。そのような場合は、独学で過去問を解いてあいまい理解や、間違ってマスターするよりも、塾で講師からしっかりと教わって、正しくマスターしたほうが、英検2級合格もスムーズ進むように見受けられます。

 

 

- 英検準2級の英作文について -

質問に対して、受験者自身が2つの理由をあげて自分の意見を明確に述べます

具体的には、

質問に対して、

①自分の意見を述べる。

②その根拠となる理由2つを、具体例など入れながら述べる。

③結論として、再度自分の意見を述べる。

 

このような文章構成で書きます。

語数の目安は、50~60語です。語数がこの範囲内でないと、0点になります!

英検前にモデル文章を確認し、時間内にこの時数内で英作文をかけるよう練習することがポイントになります。

 

その際、内容はもちろんですが、以下の点を見直しの時に注意してください。

①主語と動詞が適切に書けているか。

たとえば, Reading books are important. などと書いていませんか?

正しくは、 Reading books is important. ですよね?

 

②名詞の単数・複数を正しく使いこなせているか?

たとえば、She has blue eye. 正しくは She has blue eyes. となります。

日本語では名詞が単数か複数か、意識しませんが、英語はとてもこだわります。

また、日本語にはない冠詞の書き忘れにも気を付けたいですね。

 

時制を正しく使いこなせるか?

たとえば、The earth goes around the sun.

これは不変の真理ですので、必ず現在形を使わなければいけません。

 

他にも日本語は主語を意識しませんが、英語は命令文でなければ、主語が必要になります。

 

このような基本の文法の注意点と、単語のスペルミスなどないか最後にしっかり見直しましょう。

 

また、英検準2級で覚えた単語や熟語、たとえばplay a role in~などの熟語が使えると、語彙の評価が高くなります。

ですので、語彙の勉強は英検準2級の筆記、リスニングにも関わってきますが、英作文で使うことも念頭に置いて勉強してみてください。

 

今回は、英検準2級の英作文と語彙についてまとめてみました。

英作文は、合否を決める大きなポイントになっています!!

しかし、なかなか自分だけでは英作文の勉強に自信が持てない、不安を感じるというお子様には…

英語専門塾ならではの過去問を分析して作られたイディオム集と、英検指導豊富な講師と共に英作文をはじめとした英検準2級の筆記、リスニング、面接の準備を万全にして、自信をもって英検当日を迎えてください。

ご興味がございましたら、ぜひお問い合わせを。

     

お電話でのお問い合わせはこちら 080-5087-9981

英検対策

ニュートレジャー対策

プログレス対策

教室を探す
(市区町村名50音順)

 

北海道

札幌市 札幌駅前教室

東京都(23区外)

国立市 国立教室
小金井市 武蔵小金井 第一教室
武蔵小金井 第二教室
国分寺市 国分寺教室
国分寺第二教室
多摩市 聖蹟桜ヶ丘教室
東久留米市 東久留米教室
日野市 高幡不動教室
府中市 府中教室
町田市 町田教室
武蔵野市 吉祥寺教室
調布市 調布教室
稲城市 稲城若葉台教室

埼玉県

上尾市 上尾教室
川口市 川口西口教室
川口東口教室
さいたま市浦和区 浦和教室
北浦和教室
中浦和教室
さいたま市大宮区 大宮教室
さいたま市南区 武蔵浦和教室
南浦和教室
越谷市 南越谷教室
所沢市 所沢教室
新座市 新座教室
志木教室
吉川市 吉川教室
川越市 川越教室
飯能市 飯能教室

大阪府

大阪市 大阪上本町教室
天王寺教室
箕面市 大阪箕面教室
豊中市 豊中教室
高槻市 高槻教室

京都府

京都市 四条烏丸教室

奈良県

奈良市 学園前駅前教室

岡山県

岡山市 岡山教室

広島県

広島市 広島教室
広島第二教室

福岡県

福岡市 福岡西新教室

ページトップ