英検アカデミーは英検対策やリスニング、プログレス、ニュートレジャーの指導を行う英語専門塾です

プログレス・ニュートレジャー対策No.1!英検アカデミー

疑問・質問、お気軽にお電話下さい! 080-5087-9981

Home > 講師ブログ > ◆英検対策講座 3級編【筆記+初めての面接、合格のコツ】◆

2014
09/11

◆英検対策講座 3級編【筆記+初めての面接、合格のコツ】◆

新学期が始まりましたが
学校の勉強と英検対策、しっかり両立できてますか?

本日の英検アカデミーの講師ブログ「英検対策講座」では
英検3級の形式や対策についてご説明致します。
また、3級から始まる面接テストの合格のコツをお教えします!

 

5級対策はこちら、4級対策はこちら をご覧ください。

 

 

英検3級は【中学校3年まで】の範囲です。

必要語彙数は約2100語。
4級に比べ、覚える単語・熟語がかなり増えます。

「現在完了」「過去分詞」「関係代名詞」
なども範囲に入ってきますので、

目安は中学2~3年生。
中学生2、3年生は授業の文法の範囲なので覚えれば大丈夫ですが
小学生や中学1年生には難しい内容になってきます。

特に小学生のお子様が英検3級に挑戦する場合は塾の利用をオススメします。

 

また、4級までと大きく違うのは今回から2次試験として面接テストが行われます。

内容は5分間の面接を全て英語で行います
試験管が話す質問ももちろん全て英語です。

不安になる方もいらっしゃるかとおもいますが
実は、英検の二次試験は9割の方が合格しています。

 

 

英検3級の出題形式

1次試験

問題数は全部で65問筆記が35問リスニング30問 

配点は各1点 全て選択問題です。

 

●筆記試験 40分

(1) 短文の語句・空所補充 15点
(2) 会話文の空所補充 5点
(3) 長文の内容 一致選択 10点
(4) 日本文付き 短文の語句整序 5点

 

●リスニング 25分

(1) 短文の語句・空所補充 15点
(2) 会話文の空所補充 5点
(3) 長文の内容 一致選択 10点

 

1次試験合格者のみ2次試験が11月9日に実施されます。

 

2次試験 個人面接
面接委員1人5分間の面接試験

(1) 音読 1問
(2) *1 パッセージについての質問 1問
(3) イラストについての質問 1問
(4) 受験者自身のことなど 2問

*1 パッセージとは・・・面接官より渡される文書が記載された紙(3級では30語前後)

合格ラインはおよそ60~65%ですが、
確実に超えるためにも70%以上を目標に学習を進めていきましょう。

 

 

対策

分詞・関係代名詞・間接疑問文などの文法をしっかりマスターしましょう。
リスニングは4級に比べ、ネイティブな方々の会話スピードに近い速さになっています。

また、動詞の『不規則動詞』は、この先2級でも出題頻度が高く
どの程度習得できているかがとても重要です。
例文を暗記するなどしっかり覚えておきましょう。

 

●単語・熟語対策
3級は、4級に比べ熟語の量が800前後増え、Takeやmakeなどの
【基本動詞ごとの熟語】をそれぞれ【約10個】覚えなくてはいけません。

例えばtakeなら
take care of~(世話をする)
take part in~.(参加する)  など・・・

 

また、熟語で必ず出題されるのが【be動詞を使った熟語】です。

これには2種類あります。

[ 1 ] be動詞+形容詞+前置詞
【例】
be different from~(~が離れている)
be late for~(~に遅れる)

[ 2 ] be動詞+受動態(受け身)+前置詞
【例】
be coverd with~(~に覆われている)
be interested in~(~に興味がある)

 

どちらも、前置詞が混乱しがちになり、
且つ、前置詞を選ぶ問題が出題されることが多いので、
是非【声に出して】しっかり覚えましょう。

[ 1 ]と[ 2 ]、それぞれ「10個ずつ」覚えれば、
英検対策はバッチリです。

 

 

●音読テストのコツ
音読では発音の仕方を考えるよりも文の構造に注意して
内容をしっかり理解するように努めてください。

文を”丁寧”にしっかりと読み上げましょう。
発音がわからない単語があっても
間違ってもよいので堂々と読むことが高得点のコツです!

 

 

●英文(パッセージ)に関する質問のコツ
質問の答えは必ず文中に書いてあるので、あわてず質問の主語と動詞を聞き取ります。

コツは答える時の文の主語に代名詞を使うことです。
例えば What do most students study about? と質問された場合
Most students study about history of Rome. と答えるのではなく
They study about history of Rome. と答えます。

 

 

●イラスト問題についてのコツ
答えの英語は必ず完全な文にするのがコツです。
例えば,Where is the pen? という質問に対して、
単に On the desk. と答えるのではなく
It’s on the desk. という文で答えましょう!

 

 

●受験者自身への質問のコツ
質問は具体的な答えを要求する質問です。例えば次のような質問が行われます。

(a)How did you come here today?
(今日は,ここへどうやって来ましたか?)

(b)What do you want to be in the future?
(将来は何になりたいですか?)

質問は全て疑問詞で始まる具体的な質問です。
これに対して完全な文で答えてください。

例えば(a)に対する答えはBy train. や By bus. ではなく
I came here by train. / I came here by bus. と完全な文で答えてください。

コツは試験官が使った助動詞や動詞をそのまま用いて答えることです!
例えば (b) は動詞が want to なので次のように答えます:

I want to be a teacher.

 

 

●受験者自身へのYes/No で答える質問のコツ
試験官が「Do you have any pets?(ペットを飼っていますか?)」と質問し、
あなたが「Yes, I do.」と答えたら
試験官は続けて
Please tell me more. (もう少し詳しく話してください)」と尋ねてきます。

そこであなたは I have a dog.というように答えることになります。

コツはとにかく積極的に発言することです。
先ほどの文章でしたら
I have a dog.
His name is Pochi. He is so cute!
と言うように積極的に試験官に話してみましょう。

 

●Attitude(態度点)について
英検2次試験の面接では受け答えの能力だけではなく、
コミュニケーションを積極的に行おうとする態度も評価の対象となります。
そのため、わからない時に沈黙してしまうのは大きなマイナスです。

この態度点は試験開始から終了までの間の
あなたの態度を試験官が観察して決定します。

例えば…
●入室の際はドアをノックした後に言う「May I come in?(入ってもいいですか?)」
●質問された時に「Let me see.(えーっと)」 と言いながら考えること
●聞き取れなかった時に「Perdon me?(なんて言いました?)」と聞き返すこと
●また、何かを渡すように指示されたら「Here you are.(はいどうぞ)」と言って手渡すこと

全てが得点につながります!
わからなくても、よく聞こえなくても、試験官の話に相槌を打ちながら
積極的に発言していきましょう。

 

3級の合格の自信はいかがですか?
筆記試験の範囲についていけるか不安な方、
面接対策が万全に出来ていない方、

英検アカデミーでは
生徒さん一人ひとりの実力に合った独自の教材とカリキュラム
英検対策が出来ます。

また、個別指導塾ですので、一対一の面接を本番の試験のように練習出来ます!
実力UPを是非実感ください。

 

電話お問い合わせ番号:080-5087-9981
(携帯: 担当 桐山)

 

次回の秋の英検は
10月12日 日曜日(本会場)、10月11日 土曜日(準会場) です。
9月16日(書店のみ)・18日が申込み締切です。

 

1次試験は英検アカデミーでもご受験いただけます。
日曜日だと都合が悪く土曜日に受験したい方
受験料を少しでも安くおさえたい方

是非一度当塾にお問い合わせ下さい。
詳細はこちらのページにも御座います。

【英検試験が英検アカデミーの教室で受けられます!】

 

 

更に、大学入試の推薦、高校入試の推薦、
中学入試の帰国子女枠、内部進学
で英検がどうしても必要な方や、
英検アカデミーの英検対策講座に興味をもった方は
是非お気軽にお問い合わせください。

各校舎にて随時説明会を行っております。

お問い合わせは、電話・ネットで承っております。

ネットのお問い合わせも受け付けております。

http://eikenacademy2.sakura.ne.jp/contact/

英検アカデミーWEBサイト
http://eikenacademy2.sakura.ne.jp/

電話お問い合わせ番号:080-5087-9981
(携帯: 担当 桐山)

各教室ページも是非ご参考下さい。

東京都(23区内)

金町 / 銀座 / 駒込 / 駒沢大学 / 桜新町 /下高井戸 / 石神井公園 / 自由が丘

成城学園前 / 広尾 /中野 / 二子玉川 / 門前仲町 / 四ツ谷駅前 /

東京都(23区外)

吉祥寺 / 国立 / 国分寺 / 聖蹟桜ヶ丘 / 高幡不動 /東久留米 / 町田

埼玉県

上尾 / 浦和 / 大宮 / 川口西口

川口東口 / 北浦和 / 所沢 / 中浦和

南浦和 / 南越谷 / 武蔵浦和 / 吉川

神奈川県

たまプラーザ / 茅ヶ崎 / 都筑 / 綱島 /長津田 / 藤沢 / 武蔵小杉

千葉県

稲毛 / 市川 / 津田沼

 

お電話でのお問い合わせはこちら 080-5087-9981

英検対策

ニュートレジャー対策

プログレス対策

教室を探す
(市区町村名50音順)

 

東京都(23区外)

国立市 国立教室
小金井市 武蔵小金井 第一教室
武蔵小金井 第二教室
国分寺市 国分寺教室
多摩市 聖蹟桜ヶ丘教室
東久留米市 東久留米教室
日野市 高幡不動教室
府中市 府中教室
町田市 町田教室
武蔵野市 吉祥寺教室

埼玉県

上尾市 上尾教室
川口市 川口西口教室
川口東口教室
さいたま市浦和区 浦和教室
北浦和教室
中浦和教室
さいたま市大宮区 大宮教室
さいたま市南区 武蔵浦和教室
南浦和教室
越谷市 南越谷教室
所沢市 所沢教室
新座市 新座教室
吉川市 吉川教室

千葉県

市川市 市川教室
本八幡教室
千葉市 稲毛教室
習志野市 津田沼教室
松戸市 松戸教室

大阪府

大阪市 大阪谷町教室

ページトップ